google.com, pub-9160001738840823, DIRECT, f08c47fec0942fa0 うつぺでぃあ! 2014年10月
fc2ブログ
4761275650
プロフィール

マッキー

Author:マッキー
鬱病歴約20年の
キモオタデブハゲヒキニート
様々な職歴と顔を持つ謎人間
最近は容姿・言動とも
仙人になりつつあるらしい

月別アーカイブ

ヘイトスピーチ抗争「ルールぐらい守れよ!!」

2014-10-23

橋下徹大阪市長 と 在日特権を許さない市民の会 との意見交換 生中継の様子をニコニコ動画で流した際、
ほぼ全てのメディアではカットされた「前後附属」がこちらの動画です。



途中一部編集されていますが、私の知る限りその部分に特に重要な発言はありませんでした。

このやり取りを見るに、まず会話のキャッチボールが全く成り立っていません。
そして主題はヘイトスピーチ問題であるにも関わらず「ヘイトスピーチ」という言葉がほぼ全編に渡って出て来ません。

橋下市長は在特会桜井会長を「おまえ」呼ばわり。
先に言い出したのは桜井会長ですが、以降は「あなた」「きみ」に終始しています。
そもそもやり取りの場を設けたのは橋下市長ですが、約束の時間に5分程ですが遅れてやって来ました。
それを全く詫びることもなく着席、背もたれに寄りかかって端から喧嘩腰。

冒頭、いきなり乱闘になりかねない剣呑な場面がありましたが、一斉に桜井会長を押し留める者と橋下市長をカバーする者が計10名ほど。
その陰になっていて見えにくいですが、橋下市長は明らかに警備の中に後退りしています。
ここで警備が橋下市長を押し留めようとするほど前に出て来ていれば、まだ印象は違うにも関わらず。

橋下市長は政治団体である「維新の会」の代表ですが、
「国会議員に言え」「国会に言え」「選挙に当選して言え」と論点をそらそうと必死です。
途中のコメントにもありますが、全て文字に書き起こした場合、全く話が噛み合っていないことに気付くでしょう。
結果、橋下市長は自らの発言を桜井会長の「政治に興味はない」発言にいなされ続け、警備に囲まれながら逃げるように退席します。
その直後の桜井会長の勝利宣言のような発言は私にはいただけませんが、
正直に言えば、
桜井会長のほうが正論とは言わないまでもマシなことを言っていると思えました。
また私の中では橋下市長は公人としては失格の烙印を押さざるを得なくなりました。

アメリカの洗脳政策で誤った歴史観を刷り込まれ続けてきた方々にとっては、桜井会長のほうが悪人に見えても仕方ないでしょう。
それだけ発言は苛烈ですが、冷静に聞いている限り間違ってはいないことに気付きます。
ただ確かに在日韓国朝鮮人全てをひと括りにしている点は残念ではあります。
全ての日本人がまず客観的に歴史認識をし直し、
誤った歴史観を捨て去らなければ、
こういった問題は次々起こりえますし解決しないでしょう。

政治・時事 コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる