google.com, pub-9160001738840823, DIRECT, f08c47fec0942fa0 うつぺでぃあ! 2024年04月
fc2ブログ
4761275650
プロフィール

マッキー

Author:マッキー
鬱病歴約20年の
キモオタデブハゲヒキニート
様々な職歴と顔を持つ謎人間
最近は容姿・言動とも
仙人になりつつあるらしい

月別アーカイブ

新「経世済民」新聞

2024-04-29

安全保障や公共サービスは
「赤字」でなければなりません。


最近は減りましたが、
以前は
「ムダ(赤字になる)公共事業はやめろ!」
「赤字の公立病院は廃止しろ!」
といった声が巷に溢れていました。


アホか!


道路建設は、基本的には赤字です。
というか、赤字でなければなりません。
「赤字の道路は作るな!」
と、主張する人は、
貴方の家の目の前の道路を
使ってはいけない。
その道路は、確実に赤字だから。
理由は、貴方が通行料を
払っていないためです。


病院とは、
「医療安全保障」の中核になります。
非常事態が発生した際に、
病院がない、医者がいない、
看護師がいない、病床がない。
これを、医療安全保障の崩壊と呼ぶ
(もう、分かったよね)。


当然ながら、
疫病等の非常事態が発生しない時期には、
医療の供給能力は過剰になって
良いんです。
無論、民間企業が
医療の供給能力過剰(デフレギャップ)に
なってしまうと、倒産してしまう。


だからこそ、政府が赤字で
公立病院の供給能力を維持し、
非常事態に
備えなければならないんですよ。


この手の議論が、
これまで行われなかったからこそ、
日本はここまで凋落したのです。


消費税も同じです。
消費税とは、
「消費税法第四条(課税の対象)
国内において事業者が行つた
資産の譲渡等(略)
及び特定仕入れ(略)には、
この法律により、消費税を課する。」
とありますので、
事業者の「取引」に課せられる
直接税です。


消費税は、
実際には付加価値税ですが、
より分かりやすい表現をするならば
「取引税」なのです。
財やサービスを生産し、売却し、
対価をもらった時点で課税される。
法律に、そう書いてある。


それにもかかわらず、
「消費税は間接税で、
事業者は消費者から
消費税分を「預かっている」」
といった出鱈目というか、
意味不明な論調が蔓延った。


いや、そんなことを言ったら、
法人税も所得税も住民税も固定資産税も、
全て「消費者から預かっている」
という話になってしまうよ。


というか、最終的に
消費者が払ったおカネ「以外」から、
消費税や法人税や住民税や
固定資産税を払っている人、
一人もいないよ。


この種の当たり前の議論がされなかった。
これが、大げさでも何でもなく、
日本国を亡国に導きつつあるのですよ。

政治・時事 コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる