期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場 薬用パールホワイトプロ シャイン

うつぺでぃあ!

うつ歴〇年の私が綴る徒然なる毎日

髪の毛を寄付してきました

おそらく「そんなことができるの?」という方が大半でしょう。
ヘアードネーションといって、髪の毛のドナー(提供者)になるシステムです。
以前当ブログでも少しふれましたね。
抗がん剤治療などで自身の髪の毛が抜けてしまう方のためにかつらを作る、そのための毛を提供するもので、
1人分のかつらのために提供者はおよそ2~30人必要とされています。

一般の理髪店や美容院などでも事情を話して切った髪を集めてもらえば、
あとは自身でヘアードネーションを行っている法人に送ればいいのですが、かなり手間がかかります。
ただ協賛しているところも決して多くはなく、まだまだ一般には浸透していないというのが実情のようです。

私が行ってきたのは美容室ウララさん。
完全予約制で日曜定休、朝9時半~夕方4時半営業とのことです。
カット代金はかかりますが、提供分の髪の毛を法人に送るなどはあちらでやっていただけます。

ちなみにリンク先の写真が私です。「beforeを撮るのを忘れた」とは店長さんの弁。
実際に結んだ髪が腰まであったので、別人のようになっています。
家人には何をするか告げずに出かけたので、あまりの変貌ぶりに拍手で迎えられてしまいました。

長くなった髪をばっさり切ってしまいたいとお考えのあなた。
是非ヘアードネーションで見知らぬ誰かのためにその髪をさしあげてください。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバック URL

プロフィール

南老陽朱雀

Author:南老陽朱雀
鬱病歴〇年の
キモオタデブヒキニート
様々な職歴と顔を持つ謎人間
最近は容姿・言動とも
仙人になりつつあるらしい

検索フォーム

ブロとも申請フォーム