期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場 薬用パールホワイトプロ シャイン

うつぺでぃあ!

うつ歴〇年の私が綴る徒然なる毎日

舛添問題

こういう記事も出ていますが。

まず私が言いたいのは「舛添氏がここで辞めないほうが公益を損ねることになる」ということです。

 ①バレたら「第3者の名を借りた代理人」による調査を行い、或いは行ったことにして済ませようとする
   無論バレなければそのまま押し通せる
 ②①が通らなければ給与を返上して続投する

一見するとある程度の処分を行っているようにも見えますが、実体は何の処分にもなっていないことがお解りでしょう。
確かにオリンピック・パラリンピックの最中に選挙を行うというのは世界的に見てバツが悪い。
しかしそもそもの原因は誰が何をしたせいなのか?ということを理解した上での発言なのでしょうか。
また五輪の時期まで続投すれば夏のボーナスが出ます。それまでの給与を返上しておつりが来るレベルです。
最も大きな問題は、これがまかり通ってしまうと、刑事訴訟にならないレベルでの公金の私的流用に対して
返金して且つ幾許かの額を返上すれば許される、という悪しき前例を作ってしまうことにあります。
一旦前例ができてしまえばあとは続々とそれに倣う連中が出てくるだけで、
バレなければよし、バレてもこれでよしという風潮ができてしまいます。

記事内では「自分の問題に関する報道で(舛添氏の)子どもがいじめにあっている」という一文もありますが、
これも一分の理もない身から出た錆で、なあなあにしてきたツケが巡り巡ってしまっているだけに過ぎません。
むしろ「子どもすら利用して議会に脅しをかけている」という都議の見方のほうが正しいように思えてしまいます。
かつては政治学者として、政治家や政治そのものに対して大いに駄目出しをしてきた人物とは思えないほど、
今回の権力か金力か、或いはその両方への執着ぶりは見ていて見苦しいものを感じます。
残念ながら私は都民ではないので舛添氏のリコールについて必要な146万人分の署名に入ることはできませんが、
いずれにせよ舛添氏は辞めざるを得ないでしょう。
というか、続投を認めるなら、東京都民は大丈夫なのかと思ってしまうレベルなのですが。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバック URL

プロフィール

南老陽朱雀

Author:南老陽朱雀
鬱病歴〇年の
キモオタデブヒキニート
様々な職歴と顔を持つ謎人間
最近は容姿・言動とも
仙人になりつつあるらしい

検索フォーム

ブロとも申請フォーム